「微妙に矛盾してますよ♪」こまかーい目線でホムペをチェックしてます。

2009年10月30日 20:09

このごろ、たくさんのインターネット通信販売事業者さんのサイトをチェックさせてもらってます。

みなさん、ビジネスのプロ。その商品のこととか、たとえばサイトを運営するためのコンピューター知識(←この言い方が、わたしのその分野の技術系知識不足が伺える・・)などは、わたしなどは足元にも及ばないほど、詳しいのですが、、、やっぱり「特定商取引法」というマニアックな法律の、ちょっとした言葉の意味合いの整合性とか、、、、は、「苦手だ!」というか、、「知らない」って方が多く、、、、、実際にパソコン画面を一緒に見ながらサイト上の法律用語の使い方が「このヘン、変ですよ。。こう変えた方がいいですよ」と具体的に指摘&改善案の提案をすると、すっごく喜んでいただけました。

たとえば、「特定商取引に基づく表記」・・・っていうのはヘンだし、「PL法に基づく表示」というのもヘンですよ!(これ、実際見た 書き方 です)

どう「ヘン」なのかをいちから説明しようとすると、、、「そもそも特定商取引法は行政法の一種で規正法の部分が多い」とか「PL法は民法の特別法だから・・」という、、全く聞き手事業者さんには興味のない分野に飛んでしまうので、、、、(わたしはその「細部」が大好きで、つい熱く語ってしまいそうになるのです・・)そこは、ぐっとこらえて、、、

 

短い時間で、その事業者さんにもっともいいアドバイスをするには、

とにかく、具体的に!すぐに使えるように。。。

役所言葉・法律用語でまみれた改正特定商取引法の法律文章やガイドライン文書のニュアンスまでを、とことんわかりやすく伝えるために毎回必死です!